レーザー治療

レーザー治療について

レーザー治療について、皆さまはどのように思われてますでしょうか。最新のように思うけど、レーザーだと痛いんじゃないの?ってお思いの方もおられるのではないでしょうか実は当院で使用しているレーザーは、インパルスデンタルレーザーといいまして、ほとんど麻酔のいらないレーザーなのです。

レーザーに持たれるイメージの通り、強い光=高い熱=痛み(ダメージ)という関係は否定できませんが、このレーザでは、その強い光を瞬間的に、しかも間隔をあけて出しますので、それに伴う熱作用の蓄積も少なく、痛みが少ないのです。

実際に治療を受けられている方には、だんだんと暖かくなるような感じとして実感されているようです。
では、このレーザーは何に効くのかと申しますと、これが幅が広く、一言では言い切れません。 例えれば、歯の根っこの治療から、歯周病(歯槽膿漏)の治療、口内炎や歯茎のメラニン色素沈着の改善、顎関節症の痛みの緩和など、様々です。
レーザーの熱作用による殺菌効果や、組織の深いところまで浸透するレーザーの鎮痛効果も期待出来るようです。 ただ残念ながら、このレーザーでは主に歯茎など軟組織に適用されるもので、歯を削る事までは出来ませんのでご了承ください。
このレーザーを使用することによって、普段の治療に+アルファ、患者さんのために良いことが出来たらと思っております。

レーザーはこんな症状に効果があります


レーザー治療費について

歯科レーザー治療については健康保険の適用外としています。したがって、レーザー治療にかかる費用も病院によってまちまちですので一概に言えませんが、当院での治療費は以下の通りです。

(価格はすべて税込表示)

根管治療 1回 500円
顎関節症の疼痛緩和に1回 1000円
歯周病治療には1回 2000円
その他メラニン色素沈着などは範囲より 5000~8000円